セクシーパブ

セクシーパブについて

 

セクシーパブはセクキャバと呼ばれる事もあり、個室を使用しない風俗店として気軽に利用できます。

 

キャバクラと似ていますが大きく異なる点として、女性に触ったりキスしたりできるという点が挙げられます。

 

また会話がメインではなく、性的なサービスがメインという点でキャバクラとは似て非なるものだと言えます。

 

お店によっては性的サービスを行うの時間が限定されている場合もありますが、利用客の大半は女性と会話が目的ではなく性的サービスが目的で利用しています。

 

 

このお触りやキスなどは基本サービスとして行っており、在籍している女性もそれを承知の上で働いているので遠慮なくお触りやキスをする事ができます。

 

ただし個室形態の風俗店と異なり着衣のままソファの上に座っている状態で行うため、素股やシックスナインなど身体を寝かせて行うプレイや激しい動きを伴うプレイはできません。

 

 

料金的にはヘルスなどの個室形態の風俗店よりもやや安めで、相手をする女の子が1人だけではなく途中で入れ替わるようになっているお店もあります。

 

そしてウイスキーやビールなどのお酒を飲みながらプレイを行いますが、お酒が苦手な人の場合にはウーロン茶などを飲む事も可能です。